年齢を重ねることで現れる膝の痛みは栄養素で解決

美容や健康に効果的

青汁

栄養素が豊富

青汁の原材料として多くの製品に配合されているのが、大麦若葉です。大麦若葉は、青汁に使用されている原材料の中でも、クセが無く、飲みやすいと言われています。そのため、これまで青汁を飲んで、苦味やクセが苦手と感じていたという人でも美味しく飲むことが出来るとして人気があります。また、飲みやすいだけではなく大麦若葉にはたくさんの栄養が含まれています。特に食物繊維が豊富に含まれていることもあり、便秘解消効果を期待することが出来ます。さらに、ビタミンCが含まれており、肌荒れ予防や免疫力を高めるなどの効果を期待することが出来ます。青汁は継続してこそ効果を実感することが出来るものです。大麦若葉を使用したものであれば、美味しく飲むことが出来るでしょう。

飲み方

大麦若葉はケールなどに比べると飲みやすいとは言え、飲み慣れていない人にとっては、飲みにくさを感じるという人もいるかもしれません。そのような場合には、飲み方を工夫することをおすすめします。青汁は粉末を水に溶いて飲むという飲み方が一般的です。この方法では青汁の味をストレートに感じてしまいます。そこで、ニオイや味をまろやかにする方法として、牛乳や豆乳などに混ぜて飲むという方法があります。乳製品に混ぜることにより、癖が少なくなります。また、ヨーグルトやアイスなどに混ぜることで子どもでも飲みやすくなるでしょう。また、時間がある場合には、おやつを作る時に青汁の粉末を加えると良いでしょう。甘みを加える事でクセが気にならなくなります。